ご利用の流れ

講師情報

Large

元プロサッカー選手/俳優

ヨシムラケンイチ
Yoshimura Kenichi

日韓で活躍する国際派の悪役俳優は、根っからの「ワル」なのか!?
根底にあるのは「善」なのか?彼を支え続けるサッカー(アスリート)魂とは?

候補に追加
相談する 印刷する

サッカー選手引退後、いくつかのCMに出演。
29歳で俳優を志す。2002年日韓ワールドカップ関連のイベントに出演。その縁で、韓国での俳優活動を開始。語学の習得を目指して入学した大学(2年制)は、なぜか体育学部!?日本の韓流ブームの余波は、韓国においても、その影響は大きくなり、数々のドラマや映画で主に「悪役」を演じる。
一方で、韓国人俳優に向けた日本語セリフ指導をはじめ、デビュー前のアイドルたちへの日本語レッスンなどを行なう。また、元プロサッカー選手としての経歴は、数々の韓国芸能人サッカーチームより、参加へのオファーにつながり、プレーを楽しむ。 
語学とスポーツを通じたコミュニケーションは、「韓国を知り、日本も改めて知る」ということにおいて、太い軸となる。韓国での約10年間に及ぶ俳優生活後、2017年帰国。日本での俳優活動を開始。2017年、日曜劇場「ごめん愛してる」(TBS)では韓国人ヤクザ、イ・ドン役として、日本国内においても、「悪役」としての役者人生を本格的にスタートする。 

出身地
神奈川県
出演種類

講演/トークショー

依頼料金
別途ご相談ください
カテゴリー

主な講演テーマ

日韓国際派の悪役俳優が語る「知ってますぅ~?韓国暮らし、日本暮らし」

ヨシムラケンイチが、ガイコクジンとして10年間、暮らした韓国。ガイコクジンとして俳優活動をした韓国芸能界。悪役としての生き様とは?多くを感じた韓国とは?そして、韓国で気付いた日本への想いとは?

その他 情報

【テレビ】
(TBS)ごめん愛してる

ページの先頭へ

TBSキャスティングでは、講演会の講師紹介・講師派遣に関するご相談を承っています。