ご利用の流れ

講師情報

Large

歌手/ エッセイスト/教育学博士

アグネス・チャン

Agnes Chan
候補に追加
相談する 印刷する

香港生まれ。1972年「ひなげしの花」で日本デビュー。一躍アグネス・ブームを起こす。その後芸能活動をしながら上智大学国際学部を経て、カナダのトロント大学(社会児童心理学)を卒業。1984年国際青年年記念平和論文では特別賞を受賞する。
1985年北京首都体育館チャリティーコンサートの後、エチオピアの飢餓地帯を取材以降、芸能活動のみでなく、ボランティア活動、文化活動に積極的に参加。1989年、米国スタンフォード大学教育学部博士課程に留学し、1994年に教育学博士号(Ph.D)を取得する。
1998年、日本ユニセフ協会大使に就任。以来、タイ、スーダン、東西ティモール、フィリピン、カンボジア、イラク、モルドバ共和国と視察を続け、その現状を広くマスコミにアピールした。
2000年には本格的に歌手活動を再開、シングル「この身がちぎれるほどに」は20万枚のヒットを記録。2005年には「ペスタロッチー教育賞」を受賞した。2006年、「Forget Yourself」で全米歌手デビュー。翌年にはポップス歌手として世界初となる、北京人民大会堂でのリサイタルを行った。2008年、全国112ヶ所に及ぶコンサートツアー「世界へとどけ平和への歌声」を成功させ、第50回日本レコード大賞の特別賞を受賞。2011年、東日本大震災復興支援のため、香港でチャリティーイベントを行い、被災各地を訪問、公私に渡って支援活動を続けている。
2012年、日本ユニセフ協会大使として、4月にはブータン王国、11月にイスラエル・パレスチナ を視察。帰国後に数々のメディアで報告を行い、厳しい国で生きる子どもたちの現状を広くアピールをした。ユニセフによる被災地での支援の1つ、建設プロジェクト(全19施設、幼稚園・保育園・図書館など含め)によって完成した施設の落成式へ参加。
現在は、芸能活動ばかりでなく、エッセイスト、日本ユニセフ大使、日本対がん協会「ほほえみ大使」、AICJ鷗州校学園長など、知性派タレント、文化人として世界を舞台に幅広く活躍している。

出演種類

講演/トークショー

依頼料金
別途ご相談ください

関連講師

武藤正敏

外交評論家

朝鮮半島のエキスパート、実体験に基ずく解説

>

講演カテゴリー

海外・国際

主な講演テーマ

流動化する朝鮮半島情勢

文在寅政権の韓国とどう向き合うか

社会の現状

閉じる

小松美智子

精神保健福祉士/CDA...

>

講演カテゴリー

育児 会話・コミュニケーション 生涯教育・資格 司会

主な講演テーマ

ストレスチェック制度への対応

自分が輝く“みち”を探して あなたはどう生きる?

一人ひとりを尊重する子育てとは

閉じる

渡辺裕之

俳優・ジャズドラマー

>

講演カテゴリー

ドラマ 音楽 映画 教育・その他 人生 心・からだ・健康

主な講演テーマ

人の間で生きるから人間

ゴミ拾いから見えてくるもの

「ありがとう」と「ごめんなさい」

閉じる

野村弘樹

スポーツコメンテーター...

>

講演カテゴリー

野球 経営論・組織論 心・からだ・健康 夢・目標・挑戦

主な講演テーマ

「結果を出すためにメンタルコントロール」

「一流選手を育てる人材育成術」

「夢を実現させる為に」

閉じる
ページの先頭へ

TBSキャスティングでは、講演会の講師紹介・講師派遣に関するご相談を承っています。