ご利用の流れ

講師情報

Large

ヴァイオリニスト/作曲家

川井郁子

Kawai Ikuko
候補に追加
相談する 印刷する

香川県出身。東京芸術大学卒業。同大学院修了。現在、大阪芸術大学教授。
シングルマザーとして女の子を育てながら精力的に音楽活動を展開している。 

国内外の主要オーケストラをはじめ、世界的コンダクター チョン・ミョンフンや世界的テノール歌手ホセ・カレーラスなどと共演。さらにジャンルを超えてジプシー・キングス等のポップス系アーティスト、バレエ・ダンサーのファルフ・ルジマトフ、熊川哲也、フィギュアスケートの荒川静香らとも共演している。
作曲家としてもジャンルを越えた音楽作りに才能を発揮。TVやCM等、映像音楽の作曲も手がける。フィギュアスケート世界選手権でアメリカのミシェル・クワン選手が「レッド・ヴァイオリン」を使用して優勝、羽生結弦選手や国内外の選手にも楽曲が数多く使用されている。 自身の音楽世界に加え独自の表現世界を持ち、舞台芸術と一体化した演奏パフォーマンスで新たな舞踊劇・音楽劇を作り出している。映画「北のカナリアたち」の音楽を担当し、第36回日本アカデミー賞で最優秀音楽賞を受賞。
オリジナルアルバム「レッド・ヴァイオリン」、「オーロラ」、「嵐が丘」、抒情歌アルバム「La Japonaise」等は、クラシック界で異例の発売記録を更新。
社会的活動として「川井郁子 Mother Hand 基金」を設立し、国連難民親善アーティストとしてウガンダ、タイの子供たちのキャンプを訪れる。又、チャリティーコンサートを行うなどして、スーダンの難民の子供たち始め国内外の子供たちの支援を行う。
全日本社寺観光連盟親善大使を務める。
2017年11月にはソニー・ミュージックより7年ぶりのオリジナルアルバム「LUNA」を発売。
使用楽器:ストラディヴァリウス(1715年製作、大阪芸術大学所蔵)

出身地
香川県
出演種類

講演/トークショー/イベント(その他)

依頼料金
別途ご相談ください

主な講演テーマ

「生き生きとした子供を育むために」

子供なりの困難にぶつかった時に、親や先生はどんな対応をすべきか。
自分自身の経験や、世界の子供たちと接してきた経験から学んだ大事なポイントをお話しします。

「幸せなシングルマザーのかたち」

子供にとって一番大事なことは、母親が幸せで笑顔でいること。
幸せなお母さんの新しいあり方のヒントをお話しします。

「夢見る力が人生を拓く」

自分の心に正直になることから夢が生まれ、夢を描くことを楽しむことで、自然にチャンスが訪れる。
経験から学んだ夢の力をお話します。

その他 情報

【テレビ】
(MBS/TBS系全国ネット放送)東大寺音舞台 
(NTV)人生が変わる1分間の深イイ話
(BS日テレ)デビュー15周年記念、パリから始まる日本のヴァイオリン音楽の旅/恋するクラシック
(EX)題名のない音楽会~舞うヴァイオリニストの音楽会~
(TX・BSテレ東)100年の音楽
(WOWOW)川井郁子コンサートツアー2018 LUNA〜千年の恋がたり〜(2019年放送予定)

ページの先頭へ

TBSキャスティングでは、講演会の講師紹介・講師派遣に関するご相談を承っています。