ご利用の流れ

講師情報

Large

TBSテレビ ビジュアルセンター マネジメント部 担当部長
テクニカルリサーチ/プランナー

長沼孝仁

Naganuma Takahito

TBSではじめて「Eメール」を使った男

候補に追加
相談する 印刷する

1961.10.24 神奈川県横浜市生まれ
1980.4 慶応大学工学部入学
1981.10 ソフトバンクとコンタクト そのままアルバイトに。最初の仕事はFM-8とPC-8001をつなぐRS232C回路の製作。翌年創刊のOh!PCのライターに。
1983.8 ソフトバンクのアルバイト学生4人で、バークレーのユニソン・ワールドに修行へ。そこからデトロイトで開催されていて当時世界最大といっても大したことなかったCGの祭典(学会)のSIGGRAPHを見学。CGに魅了される。
1986.3 6年かかって学部を卒業。当時の指導教員であった、現慶応大学常任理事青山藤詞郎氏から、『ソフトバンクやめないと卒業できないぞ』と注意され、バイトをやや控えて無事単位取得。
1988.3 慶応大学理工学部計測工学科修了
1988.4 東京放送(TBS)入社。配属は研究開発部。入社後最初の仕事がプロ野球データベースシステムの開発。当時最新のUNIXワークステーションであった、SONY NEWS800をホストにPC9801の端末をラジオスタジオと東京ドーム放送席に設置。回線手配が必要だったことから、どさくさ紛れに、TBSを現在のインターネット(当時はjunet)に接続、tbs.co.jpを取得。nifty serveは知られていたが、Emailなどまったく理解されず、誰もわからないまま上司にハンコもらって、申請。最初のメールアドレスは自分も含めた3人に。
1991.4 TBSでCG製作システムの導入、運用を担当。
1995 リアルタイムCGを利用したバーチャルスタジオを導入、運用を担当
1999.12 データ放送を担当するグループ会社へ出向
2001.7 TBSテレビに戻り、美術センターメカシステム室へ。オールスター感謝祭など番組のクイズシステムを担当
2013.3 番組宣伝で、赤坂の局舎を使ったプロジェクションマッピングの開発、施工を担当
2013.11 箱根星の王子さまミュージアムでプロジェクションマッピングをスタート、プランニングから施工まで担当
2015.6 美術センター美術制作部長
現在は
ビジュアルデザインセンター マネジメント部 担当部長
三井業際研究所 次世代ロボットビジネスネットワーク 委員

出身地
神奈川県
出演種類

講演/トークショー

依頼料金
別途ご相談ください

主な講演テーマ

はじまりは「tbs.co.jp」

スマホ世代と幸せに過ごす3ヶ条

AIが創るドラマセット革命

その他 情報

【テレビ】
(TBS)さんまのからくりTV/ひみつの嵐ちゃん(美術プロデューサーとして)
【書籍】
(雑誌)
Oh!PC/Oh!FM (日本ソフトバンク(現・SBクリエイティブ))
BEEP PIXEL
放送技術 など

ページの先頭へ

TBSキャスティングでは、講演会の講師紹介・講師派遣に関するご相談を承っています。