ご利用の流れ

講師情報

Large

東洋経済新報社 編集局 編集委員

田宮寛之

Tamiya Hiroyuki

「わかりにくいことを、わかりやすく」

候補に追加
相談する 印刷する

東京都出身。明治大学経営学部卒業後、日本経済新聞グループのラジオたんぱ(現・ラジオNIKKEI)に入社。株式、債券、為替などの金融マーケット取材を担当。1991年に退社。米国ウィスコンシン州ワパン高校教員を経て1993年東洋経済新報社に入社。企業情報部や金融証券部、名古屋支社で記者として活動した後、『週刊東洋経済』編集部デスクとなる。
2007年、株式雑誌の『オール投資』編集長に就任。2009年、就職・採用・人事などの情報を配信する「東洋経済HRオンライン」を立ち上げて編集長となる。2011年~13年には『週刊東洋経済 就活臨時増刊号』の編集長を兼務、2014年から「就職四季報プラスワン」編集長を兼務。2016年から現職。

これまで取材してきた業界は自動車、化学、食品、住宅、生保、損保、証券、百貨店、スーパー、コンビニエンスストア、外食、人材ビジネスなど。

最近は学生の就職活動に関する執筆や情報配信、講演が多い。全国の大学や大学関連団体などを対象に年間約70回の講演を行っている。

出身地
東京都
出演種類

講演会

依頼料金
別途ご相談ください

主な講演テーマ

「東京五輪後でもぐんぐん伸びるニッポン企業」

巷では東京五輪後に日本経済が低迷すると言われているが、講演では日本経済が東京五輪後も拡大する理由について解説。個別の成長企業についても言及する。

「四季報が読めれば、企業がわかる」

『会社四季報』や『就職四季報』を使った企業分析法について解説。『会社四季報』や『就職四季報』の使い方を基礎から説明する。株式投資の初心者、就活学生、転職希望のビジネスマン、営業先や提携先を探しているビジネスマン向けの講演。

「どうなるニッポンの就活」

就活ルールの変更により、就活マーケットは混とんとしている。そこで、大学生の就活状況全般と今後の見通しについて解説する。最近は親が子供の就活に関与することが多いので、親をターゲットにした講演も可能。

その他 情報

【その他の講演テーマ】
「みんなが知らない超優良企業」
日本には知名度の低い優良企業が多数ある。無名な大企業、無名な世界シェアトップ企業、無名な高技術企業、無名な好業績企業などを一気に紹介する。

【テレビ】
(NTV)ZERO/リアルタイム/日テレニュース24
(BS11)ストックボイスTOKYOマーケットワイド/報道ライブ インサイドOUT
(千葉テレビ)モーゼの道標/ビジネスキャッチ/りえ&たいちのカイシャを伝えるテレビ

【ラジオ】
(TBSラジオ)深夜の使える情報マガジン 渋谷和宏ヒント
(文化放送)就職戦士ブンナビ!/チャレンジ梶原放送局/蟹瀬誠一 ネクスト/吉田照美 飛べ!サルバドール
(ラジオNIKKEI)ファイナンシャルBOX/マーケットトレンド

関連講師

樹原 涼子

音楽家/作曲家/シンガー

>

講演カテゴリー

音楽 育児 教育・その他 女性

閉じる

夏まゆみ

ダンスプロデューサー/...

生きた経験から繰り出される“人間力向上学”

>

講演カテゴリー

ビジネス教育 会話・コミュニケーション 生涯教育・資格 教育・その他 心・からだ・健康 人材・人材育成 音楽 ダンス・バレエ

主な講演テーマ

エースはEverybody!!〜自分の良さを最大限に活かすために〜

個の才能を認識し最強のチーム作りを!〜チームビルディング~

リーダーの心構え〜指導の基本と方法〜

閉じる

湯浅卓

国際弁護士

>

講演カテゴリー

経済・市況 海外・国際 弁護士 オンライン対応可能

主な講演テーマ

ウォール街が読む日本と世界

今後の経済活動(日・米・中・EU)

円と株式市場の今後の動向

閉じる

飯田泰之

明治大学政治経済学部准教授

>

講演カテゴリー

経済・市況 地域活性・地方創生

主な講演テーマ

これからの日本経済――成長への3つの方法

思考の型としての経済学

地域再生への戦略と政策

閉じる
ページの先頭へ

TBSキャスティングでは、講演会の講師紹介・講師派遣に関するご相談を承っています。