ご利用の流れ

講師情報

Large

プロ車いすアスリート/パラリンピアン/メダリスト

廣道 純

Hiromichi Jun
候補に追加
相談する 印刷する

高校1年の時、バイクに乗って事故を起こし、脊髄損傷により車いす生活となる。退院後、即車いすレースの世界へ。1994年、当時の車いすマラソン世界記録保持者ジム・クナープの元へ弟子入りを志願。彼の元でホームステイし、レース前のメンタルトレーニングや勝ち方、練習方法など多くのことを学び、アスリートとしての素質を開花させる。
1994年ボストンマラソンを皮切りに世界各国のレースに出場。 1996年大分国際車いすマラソンでは、日本人初の総合2位を果たし、名実ともに世界のトップアスリートとなる。
2000年シドニーパラリンピック800mで銀メダル、 2004年3月には日本人初のプロ車いすアスリートとして独立。 その年に行なわれたアテネパラリンピック800mで銅メダルを獲得。

2008年北京パラリンピックは大会前までの世界記録を上回る記録で8位入賞。ロンドンパラリンピック800mでは6位入賞と、4大会連続入賞の偉業を達成。東京パラリンピックで5度目の出場を目指している。
プロのアスリートになってからは、年間25~30回のレースに出場しながら、記録や自身の可能性に積極的にチャレンジ。テレビ・ラジオ出演、講演なども意欲的にこなしている。
また、選手育成や車いすレース普及のため、大会運営にも積極的に取り組み、健常者マラソンと車いすレースが融合できる大会を目指し活動中。

出身地
大阪府
出演種類

講演/トークショー/スポーツイベント

依頼料金
別途ご相談ください

主な講演テーマ

どうせ生きるなら~プラス思考のススメ~

逆境こそ楽しむ生き方

関連講師

木村昇吾

クリケット選手/元プロ...

>

講演カテゴリー

野球 その他スポーツ 人生 夢・目標・挑戦

主な講演テーマ

アスリートのセカンドキャリア~クリケットへの挑戦~

プロ論~アスリートから学ぶ思考法~

チームにおける多様性~自分の存在意義を活かせ~

閉じる

柳本晶一

2004年アテネ五輪/...

>

講演カテゴリー

バレーボール 人生 2004年アテネ 2008年北京

主な講演テーマ

人生、負け勝ち

ここ一番で力を発揮するには

力を引き出す - どん底から個人と組織を甦らせる

閉じる

寺川綾

スポーツキャスター/水...

>

講演カテゴリー

水泳 2004年アテネ 2012年ロンドン 夢・目標・挑戦 銅メダル

主な講演テーマ

夢をあきらめない

閉じる

和田一浩

プロ野球解説者/オリンピアン

― 歴史に名を刻んだ遅咲きスラッガー ―

>

講演カテゴリー

野球 2004年アテネ

主な講演テーマ

不撓不屈~野球が教えてくれた3つのこと~

閉じる
ページの先頭へ

TBSキャスティングでは、講演会の講師紹介・講師派遣に関するご相談を承っています。