ご利用の流れ

講師情報

Large

特定非営利活動(NPO)法人 日本オリンピアンズ協会常務理事・事業部長/日体大オリンピアンズクラブ会長/元バレーボール日本代表

森田淳悟

Morita Jungo

'68 メキシコ五輪男子バレーボール銀メダリスト/'72ミュンヘン五輪男子バレーボール金メダリスト

候補に追加
相談する 印刷する

1947年8月9日生まれ。北海道北見市出身。
1968年 メキシコ五輪銀メダル、1970年 ブルガリア世界選手権第3位、1972年 ミュンヘン五輪金メダル、1967・1971年 アジア競技大会金メダル。
2003年 国際バレーボール連盟殿堂入り
2003~2009年 日本バレーボール協会理事・強化委員長
2010~2013年 同執行役員・強化本部長
2010~2013年 日本オリンピック委員会理事

2000年4月~2015年3月 日本体育大学 教授
2015年4月~2018年3月 日本体育大学 特任教授
2018年4月~ 日本体育大学名誉教授

出身地
北海道
出演種類

講演会/トークショー/その他(バレーボール講習会)

依頼料金
別途ご相談ください

主な講演テーマ

オリンピックに勝つまで

バレーボールを始め3年間で全日本に招聘され、自分が目標としていなかった環境におけるプレーの葛藤や、そのチームメンバーと海外遠征を行い、1968年のメキシコオリンピック前に勃発したワルシャワ条約機構(ソビエト連邦主導)のチェコスロバキアへの軍事侵攻により、チェコスロバキアナショナルチームのとった対応など。

苦あれば楽あり

ナショナルメンバーに入り、金メダルを取るまでの7年間に及ぶ練習環境や、監督をはじめ、チーム、スタッフ達とのオリンピックへの達成感と、その後の指導者としての自分の歩み方など。

その他 情報

【テレビ】
(TBS) ミュンヘンへの道/バレーボール世界選手権大会≪解説≫

【書籍】
バレーボール指導書 多数

ページの先頭へ

TBSキャスティングでは、講演会の講師紹介・講師派遣に関するご相談を承っています。