ご利用の流れ

講師情報

Large

野球解説者/スポーツコメンテーター

桧山進次郎
Hiyama Shinjiro
候補に追加
相談する 印刷する

1969年7月1日生まれ。
東洋大2年生時に首位打者を獲得。4年生春には、主将としてリーグ優勝に貢献する。
1991年ドラフト4位で阪神タイガースに入団。
1992年5月30日甲子園の対巨人戦に6番ライトで初出場、この年ウエスタンで9本塁打。
2001年~2003年までの3年間選手会長に就任。阪神タイガースでは、藤田平氏、掛布雅俊氏に次ぐ日本人左打者3人目の20本塁打以上をマーク。
2002年4月23日 通算100号ホームラン達成
2003年4月10日 1000試合出場
2003年4月18日 プロ初サヨナラホームラン
2003年7月2日 サイクル安打達成
2005年8月25日 通算1000本安打達成
2005年8月31日 通算150号ホームラン達成
2007年9月5日 1500試合出場

出身地
京都府
出演種類

講演会/トークショー

依頼料金
別途ご相談ください

主な講演テーマ

代打の神様と呼ばれて~一打に賭けた男の哲学~

阪神タイガース現役時代「代打の神様」と呼ばれ、人の代わりに打ち、結果を残してきた。「一打席に懸けるメンタリティ」や「緊張感の重要性」をお話しするテーマ。

生え抜き タイガースから教わったこと

ドラフト4位で阪神タイガースに入団したが、はじめの数年は芽が出ず結果が残せなかった。しかし、自分の弱点と向き合い、基礎トレーニングを重ねて4番バッター、選手会長としてチームを引っ張る存在に成長。多くの挫折と克服を繰り返した経験からのポジティブなメンタルを保つ方法をお話しするテーマ。

その他 情報

【テレビ】
(ABC)おはよう朝日です/正義のミカタ・キャスト

【ラジオ】
(ABCラジオ)サクサク土曜日中邨雄二です/ガチ虎

【新聞】
日刊スポーツ西日本(野球評論)

【書籍】
・桧舞台―原点回帰(大洋図書房)
・無我―桧山進次郎ドキュメントブック(主婦の友社)
・生え抜き タイガースから教わったこと (朝日新聞出版 )
・待つ心、瞬間の力 (廣済堂出版)
・代打の哲学(幻冬舎)
・強い!強い!タイガース(宝島社新書) ほか

ページの先頭へ